ツチヤサーキット Official Blog

Vocalist / Guitarist ツチヤシゲルが主宰する、カントリー、ブルーグラス、ブルース、 サザン・ソウル、S.S.W、ウェストコーストロック等    アメリカンルーツミュージックをコンセプトに独自の活動をする音楽プロジェクト「ツチヤサーキット」の公式ブログです。

カテゴリ:「うた」に無くて「Song」にあるもの

こういうの、洋楽YouTubeでよくありますよねー。歌詞が紙芝居的に順番に表示されるヤツ。英語の歌詞、特にカントリーの歌詞は、ストーリー仕立てになっていることが多く、まさに紙芝居を見るようにストーリーが展開していく面白さがあります。 今回紹介するのは、Deana ...

10年前くらい昔、 広島でカントリーのハコバンをやってた時、 大・大・大・大・大嫌いだったんですよ。この曲。 僕はリードギターだったんで、自分で歌うことはなかったんですが、ボーカリストが歌い出しの「Almost Heaven〜」って歌った瞬間、パブロフの犬の如く、50〜60代 ...

サザン・ソウルやカントリーの歌詞に、僕が魅せられる理由のひとつは「情景が思い浮かぶような描写」。日本語の歌と違って、限られた音節で言いたいことを多く表現ができるので、ときに1ラインに情景を凝縮したようなフレーズに涙します。たとえば、トニー・ジョー・ホワイ ...

2011/09/19(MON) @サンポート高松デックスガレリア MUSIC BLUE VOICES TO THE SKY 〜男性ボーカリスト達のアフタヌーンコンサート〜 無事終了しました。いやー、矢幅歩さん、二村敦志さん、Shotaroさん、伊藤大輔さんという超豪華ヴォーカリスト達に加え、ヴォイス・パー ...

2010年9月。アメリカンルーツミュージックの聖地・テネシー州ナッシュビル。その年5月からギター片手に単身乗り込み、音楽武者修行を重ねていた僕は、地元の人達の前で演奏させてもらえるお店を新規開拓していた。 街のホンキートンクでカントリーを歌い、ブルース・バーで ...

2010年の5月から約半年間、僕は世界屈指の音楽都市にしてアメリカンルーツミュージックの本場・テネシー州ナッシュビルで、毎日ジャム・セッションに明け暮れていました。 ナッシュビルからちょっと離れたフランクリンという町にある「Kimbro’s」という店の、毎週火曜の ...

最近のお気に入り。 キャロル・キングとジェイムス・テイラーの「Troubadour Reunion」です。 トルバドール・リユニオン(DVD付)クチコミを見る 「Troubadour」(=トルバドール)とはロサンゼルスにある伝統あるライブハウス。1970年代初頭、この店にミュージシャン志望 ...

↑このページのトップヘ